2011年04月15日

ポテトサラダのサンドウィッチ

茹でる

ジャガイモを茹でる.jpg


30分程度茹でて程よい硬さになったので、熱々の皮をむいてへらでつぶしながら塩・コショウをしました。

上に乗っているのは、オニオンスライスです。

オニオン入りポテトサラダ.jpg


砂糖がなくマヨネーズも少なかったため、カルピスを入れてみる。

カルピス入りポテトサラダ.jpg




完成。

ポテトサラダ完成.jpg


今日は、芋を茹でている間にいろいろと作ったので、飽きてきたため、よけいなものを入れずにポテトだけを挟んでみました。

ポテトサラダをのせたパン.jpg


通称ホワイトサンドです!

ポテトサラダのサンドウィッ.jpg



ホワイトサンド 480円(ポテトサラダのサンドウィッチ)

北海道の広大な大地に降り注ぐ太陽の光をいっぱいにあびた男爵イモと果物のような甘さの淡路産たまねぎに90年にわたり選びぬかれてきた乳酸菌をブレンドした特製ポテトサラダを使用しています。

防腐剤・乳化剤を一切使わず醗酵にこだわったパンとの相性をご確認ください。


ちなみにたまねぎもイモも和歌山産です。「90年」はカルピスのラベルに書いていたのを引用させていただきました。産地偽装は出来ないし、カルピスを使う予定もないので上記のコピーは使えませんが、480円なら食べてみようかなと思っていただけたでしょうか。

あと1週間後にプレオープンの予定です。

それまではこんなことばっかり考えていこうと思っています。

本日のおまけ画像===茹でている間に作ったサンドウィッチ&トースト

ハムサンド用のハムを探していると王子商店街で唯一その場でスライスしてくれる肉屋さんがあったので、そこで買ったハムを挟んでみました。

ミックストーストです。
タマゴ焼きがいつもより黄色く見えるのは、八百屋さんに売っていた若鶏のタマゴを使ったからです。味はスーパーのタマゴとそんなに違いがわかりませんでした。

焼かずにタマゴがけごはんにしてたら凄さがわかったかもしれません。
とにかくいつものタマゴよりも赤みが強かったのは間違いないです。

ミックストースト新バージョ.jpg


焼豚もおいしそうだったのでついでに購入。

ハムと焼豚.jpg


結局、焼豚トーストもつくったのですが、それが今日作ったなかで一番おいしかったです!

ポテトサラダはやっぱりマヨネーズがたらないとモサモサしててもうひとつでした〜わーい(嬉しい顔)


最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
内容がおもしろいと思われましたら、応援をお願いいたします。→人気ブログランキングへ
posted by 時間プランナー at 23:44| Comment(0) | 商品の研究と発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

ポテトサラダを作ろう!

3日前に放置自転車として撤去され、昨日返してもらったのですが、今日もまた撤去されてしまいました。

放置の定義ってなんなんでしょう・・。

ホントに住みにくい世の中になったもんだ

と愚痴をこぼしながら、今度は完全に保管所に放置しようかなと思ってます。

リサイクルして市場に回るか、外国に渡るかのふたつにひとつだと思うので、僕が乗っているよりも有効利用される可能性がありますからね。

野球にたとえるとトレード先の球団で大活躍するみたいな〜

違うか!

とにかくこれからは歩きます。

歩くことが僕にとって一番いいということなんでしょう。

・・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

本日も前置きが長くなりました。

明日は、ポテトサラダを作ろうと思っています。

るんるんで使う食材は、パンを除いて現在以下のようになっています。

キャベツ
たまねぎ
キュウリ
トマト
ハム
タマゴ

食材が少ないのは、単純に冷蔵庫が小さいからです。

ただあまりにも単調になりすぎるため、今後増やす候補として

チーズ
レタス
ベーコン
ピクルス
じゃがいも
鶏肉
ツナ

などです。

ポテトサラダは、パンに挟んでもサラダにつけてもピザトーストの具材としても活躍してくれるので、それらの用途に合うような味付けにしようと思っています。

完成品は、明日のブログでご紹介いたします。


最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
内容がおもしろいと思われましたら、応援をお願いいたします。→人気ブログランキングへ





ラベル:ポテトサラダ
posted by 時間プランナー at 23:22| Comment(0) | 商品の研究と発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

とりあえず試作品を作ってみました!

材料を買い込み試作品を作ってみました。

買い込んだ材料↓↓↓

試作用の材料.png

15年前に営業していた時と同じものを作って奥さんに批評をしてもらいました。

順に

モーニング(当時はドリンク付き500円)

サンドイッチ(こちらは持ち帰りようとしてパックにいれてます。)
当時のサンドイッチの値段は、600円でした。

ミックスサンド
ハムサンド
ツナサンド

です!

そして最後に喫茶るんるんの外観です。
平成23年3月30日現在

==============================
ハムエッグモーニング

長女に手伝ってもらっている間にトーストが真っ黒になってしまいました〜

モーニング.png


タマゴサンド

持ち帰り用ケースの上下を間違ったため入れ直したところ不ぞろいになってしまいました。
逆に手作り感が出ていい雰囲気だという意見があったりなかったり・・

タマゴサンド.png


ハムサンド

当時は入れてなかったオニオンスライスをはさんでみました。
キャベツとゴマドレッシングが、加わっています。

からしマヨネーズを買い忘れたので、大人には刺激が足らないと思っていましたが、オニオンスライスの辛味が、アクセントとなり以外においしかったです。

たまねぎを水にさらす時間を変えて、2種類のオニオンスライスを用意するのも面白いかなと思いました。

ハムサンド.png


ツナサンド

コテツがフナサンドと叫んでいました。

ツナサンド.jpg


ツナとキャベツを混ぜて味付けしたものが基本なのですが、ひとつはオニオンスライス、もうひとつはオーソドックスなトマトときゅうりをはさみました。

=============================

おまけでるんるんの全貌です。

青いテントが、食欲を減退させるんじゃないかと思っているのですが、奥さんに言わせるとそんなことは気にならないと言ってました。

とにかく寂しいのは、間違いないのでなにかしないといけませんね。

喫茶るんるんの全貌.png


=============================

最後に材料の仕入先を探しに近くの商店街を散歩してみました。
この商店街が面している通りは、吉野通りとよばれています。

開通した日が、明治44年4月4日だったことをうけ、四四野通りとなったそうです。

王子町商店街_1.png


思わず足をとめた、おかき屋さん。

おかき屋さん.png


王子商店街

王子町商店街_2.png


産地直送を売りにしている八百屋さんがありました。
配達もしてくれるそうなので、そちらにお願いしようと考えています。

明日は、原価計算をしてみようと考えています。わーい(嬉しい顔)

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
内容がおもしろいと思われましたら、応援をお願いいたします。→人気ブログランキングへ
posted by 時間プランナー at 23:34| Comment(0) | 商品の研究と発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。