2011年04月20日

王子商店街

昨日、王子商店街を歩きました。
いたるところに商店街を盛り上げようという看板があったので、ご紹介します。

閑散とした商店街風景

3.jpg

シャッターが目立って寂しいなと思っていたら商店街の定休日でした。

9.jpg

大阪市内の商店街で活気があるのは、天神橋筋商店街と駒川商店街のふたつぐらいしかないと思っていましたが、この王子商店街も地味ではあるけど盛り上げようとする努力がいっぱいです。

2.jpg

王子商店街の看板

6.jpg

タイとの友好関係があるみたいです。

1.jpg

記念の壁画

5.jpg

屋根のところにも看板が!

12.jpg

13.jpg

まだまだあります。ここからは拡大バージョンで。

11.jpg

10.jpg

8.jpg

7.jpg

とにかく閉店しているところには、看板を設置して商店街全体のイメージが暗くならないようにされていました。

こういった地道な努力とは対照的に今日、天王寺にあべのキューズタウンという大型商業施設がオープンしました。

昨日のヤフーニュースでも渋谷の109が大阪の2大繁華街「キタとミナミ」ではなく、阿倍野を選択したことに対するニュースを記事にしていました。

その記事に対する感想を別ブログに投稿しているので、よければご覧ください。

コテツ不動産「阿倍野に109

昔、中小小売業者の保護の為の大規模小売店舗法という法律がありました。

外圧などにより、規制の緩和から廃止
することになり、郊外に大型商業施設が次々に建設され、全国にシャッター通りと呼ばれる場所がどんどん増えてきてしまいました。

そのため昔ながらの商店街のような人と人とのつながりによって成立していた経済活動を見る機会が少なくなってきました。

たとえが変かもしれませんが、いきなり格好がいい男性が現れ、女性たちが次々に彼のもとにいき、多くの男があぶれて下を向いて歩いているような状況です。

平凡な容姿であっても格好のいい男性にはないよさをたくさん持っていることに自信を持ち、それをアピールすることで離れていった女性を取り戻して欲しいものです。

王子商店街は、上を向いてこつこつとアピールしているところです。

王子商店街ホームページも是非ご覧ください。
http://ooji-mall.com/

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
内容がおもしろいと思われましたら、応援をお願いいたします。→人気ブログランキングへ
posted by 時間プランナー at 23:55| Comment(0) | 飲食店開業の手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。