2011年10月22日

ジョイントベンチャー

ジョイントベンチャー

「特定の事業を実行するために、複数の企業が自社の得意分野である技術力や営業力、ブランドなどを持ち寄って作られる企業のこと。」

とあるが、ここでは助け合いの意味で使いたいと思います。

得意分野を持ち寄って相乗効果を出し、お客さんに満足を提供する。パートナーとなる相手が、競合するお店でも可能だと思うのです。

るんるんに来ていただいていたお客さん、特に常連さんは間違いなく他のお店のことをよく知っておられ、るんるんがなかったときは、他のお店の常連さんだったようです。

これだけ聞くと単なる商売がたきのようになってしまいますが、もしその事実をあらかじめ把握しその店が提供できないサービスや商品をもうひとつのお店が提供できるのなら、それをうまく活用することで客単価をあげることが可能になるかもしれません。

自分の店の単価はあがらなくてもパートナーの店があがれば、それはまた逆も考えられるからです。

るんるんの近くに商店街があります。

現在、王子商店街、王子本通商店街、あべの王子商店街、北畠公園本通商店街と4つの商店街がつながって運営されているのですが、どんどん寂れていっています。あべのキューズタウンがオープンした影響もありるんるんが営業していた5ヶ月たらずの間に知っているだけで6店が閉店されました。

王子連合という名前で4つの商店街が協力している形をとっているそうですが、各商店街の広告などを見てもとても協力しているとは思えないのです。

狭い商店街に名前が4つもあること自体それを証明しているのでは無いでしょうか。

この地域は、お年寄りが多く本来ならば近くで全て揃うことが一番望ましいのですが、商品が悪いとか品揃えが無いなどの理由で利用しなくなっているようです。

本来のテーマであるジョイントベンチャーとは離れる内容になるかもしれませんが、他社を応援するためにはまず自分の足元をまず見直す必要があると思います。

お客さんからいろいろなお店の評判を聞く機会があったのですが、担当者や店長が変わったことで商品が悪くなったということをよく聞きました。それはその人だけが言っていることではなく同じことを別の人も言われていました。

今日は趣向を変えて動画を紹介します。
先日亡くなったスティーブ・ジョブズさんの紹介動画です。

7分過ぎからのアップル元副社長の話が勉強になりました。



人間の感性に対するリスペクトを忘れずにいたいと思います。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
内容がおもしろいと思われましたら、更新の励みになりますので、応援のクリックをお願いいたします。→人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ




ラベル:JV
posted by 時間プランナー at 11:43| Comment(0) | 広告方法について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。