2011年10月10日

栗原幹雄さん

昨日コメントをいただいた方が、栗原幹雄さんについて雑誌に執筆中とのことで今日は栗原さんについて投稿します。

栗原さんって?

という方に過去に書いたページが少し参考になると思いますのでご覧ください。
http://kotetsu-runrun.seesaa.net/article/200789545.html

昨日、現場待機中(店を閉めて今は中古住宅を販売してます〜)に見つけた栗原さんのインタビューも面白いのでぜひどうぞ。
http://fc.dai.co.jp/ceoreport/freshness

初めてお顔を拝見しました。本から受ける印象と経歴などからイメージしていると繊細でシャープな感じの人なのかと思っていたのですが、インタビューをされている姿はすごく自然体で温厚そうな方だなという印象でした。

栗原さんは、フレッシュネスバーガーというバーガーカフェのフランチャイズを展開されていますが、フランチャイズは均一の商品を提供するために商品や販売手法をマニュアル化して展開するので、必然的に個性がなくなります。

ただフレッシュネスバーガーはそういった業界にありながら個性的と言われていて、インタビューの中でその理由について問われた時に照れながらもフレッシュネスバーガーのビジョンを何度もオーナーに対して話しているとおっしゃっていました。ほっかほっか亭で注文を受けてからとんかつをたたいていたり、重役会議が終わってから店でパティを必死で焼いていた経験からくる言葉には説得力があるのでしょう。

るんるんの話が出たときに最終的には、地域で頑張っている、あるいはこれから始めようとする方たちへアドバイスできる立場になろうと思っていました。今もそれは目標ではあるのですが・・。

5ヶ月間の経験で一番感じたことは、その土地で何年も続けられているお店には計り知れない努力があるということです。小さな店のひとつも黒字化できない者からのアドバイスなど誰も受けたくないでしょうし、簡単にはやり方を変えることができないだろうと思います。

目標に近づくためにはまずるんるん2号店を成功させることが必要かもしれません。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
内容がおもしろいと思われましたら、更新の励みになりますので、応援のクリックをお願いいたします。→人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ





posted by 時間プランナー at 10:32| Comment(0) | るんるんの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。