2011年05月20日

伝達と伝道

2年ほど前に知り合った人がいます。

その人は、僕の人生の中であったことのないタイプの人で、温和そうな外観からは想像出来ないほどエネルギッシュで活動的な人でした。その方の事業のお手伝いをしていたのですが、マスコミの取材などがあればそれに対して最善の準備をする人で、広告とはこんな風にするものなんだとすごく勉強になりました。

ある時、彼に目指すものはなにかと問いかけたことがあります。

「エバンジェリスト」

という回答が返ってきました。

僕は、意味もわからずそうなんですか〜などと言っていたのですが、あとで調べてみるとキリスト教の伝道師を語源とする、簡単に言うといいものを広める人といった意味みたいです。

以前、このブログで紹介した小阪裕司さんの本に伝達と伝道の違いが書かれていました。
http://kotetsu-runrun.seesaa.net/article/193147411.html

伝達は、情報をそのまま伝えることで、伝道はそのモノやサービスを利用したときに受ける利益を気づかせることのようです。

ある意味、啓蒙活動にも似ているのですが、伝道することによって対象者が行動し、利益につながる事が重要です。

るんるんでは、営業時間の午前7時〜午前11時の4時間にあの閉鎖的な扉を開けていただくことが必要です。
閉鎖的な扉 http://kotetsu-runrun.seesaa.net/article/200067894.html

その為には、朝、喫茶店で食事をすることが、どれだけ自分にとってプラスになるのかということを伝えなければいけません。

開店して約1ヶ月が過ぎましたが、午前7時から8時までに来店していただいたお客さんは2・3人しかいません。

ので

その時間帯に来ていただけるように商品と広告を考えています。

題して

ナナハチセット大作戦

です!

気合いだけはありますが、冷静に考えてみても見ず知らずの人の習慣を変えることは非常に難しいと思います。

しかし一人でもこちらの想いを受け止めてくれて行動に移してもらえたなら、すごく楽しいと感じることでしょう。

とにかく

やるだけやってみます!わーい(嬉しい顔)

2連休なので、久しぶりに夜更かししました〜。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
内容がおもしろいと思われましたら、更新の励みになりますので、応援のクリックをお願いいたします。→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

タグ:感性
posted by 時間プランナー at 01:02| Comment(0) | 広告方法について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。