2011年05月11日

10万倍の商品を販売

昨日、今日と雨が続いて計画している店外設置看板が置けません。
明日も雨だということなので、今週は難しいみたいです。

というより雨に左右されない看板を早急に作る必要があると実感しました!がく〜(落胆した顔)

サンドウィッチのテイクアウトも大事なのですが、もうひとつ計画しているのはランチセットです。
できればテイクアウトで限定○○個(セット)みたいな感じで売れればと考えています。

メインと飲み物の他にスープとアイスクリームなどもつけてリッチなランチパックをご提供!

が目標です。

いつもの通り680円で。(←根拠が無いのですが・・・。)

ただ持ち帰る為の入れ物や袋(包材)を調べていると材料費よりも高くなってしまいそうな感じだったので、こちらも思案中です。

アイスクリームの小さな入れ物とふたとスプーンで約50円もするんですよ。

とくにフタが高い!

愚痴をこぼしていて本題を忘れそうでしたが、今週本業のオープンハウスをやります。
尼崎市内のマンションで3690万円です。

サンドウィッチが360円なので、ちょうど10万倍の価格となります。

縁起を担いで昨日成果を発揮したブラックボードを持っていこうかなと考えているところです。

普通なら3690万円が売れる方がうれしいのでしょうが、今のコテツ不動産は、自分が思って動いた結果、サンドウィッチが売れる方が興奮するようです。(朝早く起きるようになって感覚が麻痺しているのかもしれません。)

今日は、閉店間際にふたりのお客さんが来られました。
知り合いからおいしいからと言われて来たとおっしゃってました。

口コミを目の前で体験できてことのほか幸せな気分になりました。

明日も雨だけどガンバロ〜!

とその前にこれからオープンハウス用のチラシを印刷しなければ!

本日のおまけ画像

クリームソーダ 450円
アイスココア 400円

3.jpg

2.jpg

なぜかツーショットで!

1.jpg

こんな感じで撮影してます。

4.jpg


最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
内容がおもしろいと思われましたら、更新の励みになりますので、応援のクリックをお願いいたします。→人気ブログランキングへ
posted by 時間プランナー at 16:35| Comment(0) | 日々の営業での気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

東天下茶屋駅 阪堺電気軌道上町線

るんるんの最寄り駅は、通称「ちんちん電車」と呼ばれている東天下茶屋駅になります。

今日は、午前11時の閉店後、周辺のランチ事情はどうなっているのかと普通なら物件を選ぶ前にすることを開店から2週間してやることにしました。

といっても自転車でうろうろしただけですが・・・。

その時の最寄駅の写真です。↓↓

5.jpg

雨模様というせいもあるかもしれませんが、1時間程度動いてた感想は、「人がいない」ということでした。

近くにコンビ二もないので、お昼時間のあの妙なあわただしさも皆無で、静かに時間だけが流れているよ〜といった感じです。

ここから10分程度歩くと、地下鉄阿倍野駅から天王寺駅までの商店街があるのですが、そこでは、ウソのように人の流れがあり、先日OPENしたキューズモール(記事はこちら)が拍車をかけています。

話は急に変わりますが、昨日購入した看板を設置しようと思ったのですが、あいにくの雨のため出来ませんでした。それとショックなことにミニイーゼルがついていると思ったらボードだけでした。昨日の記事ですもうやだ〜(悲しい顔)

11時少しぐらい前から晴れてきたので、気を取り直してテイクアウト用サンドウィッチの在庫一掃セール看板を作成しました。

4.jpg

拡大したところ

3.jpg

超閉鎖的な入り口を開けての販売です。

2.jpg

結果

看板を設置してから40分後に無事500円で買っていただけました。

この看板作戦は、いろんな可能性を感じます。

それと3日続けてサンドウィッチの昼食にならずに済みました〜わーい(嬉しい顔)


本日のおまけ画像

ココア 400円

1.jpg

背景紙をピンクからクリーム色に変更しました。
以前、背景紙がさかさまだったという記事を投稿しましたが、あれでよかったみたいです。
※カタログに色の濃い方を上にした写真が使われていました。

撮影キットの記事は、こちらです。→「撮影キットで撮影しました!

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
内容がおもしろいと思われましたら、更新の励みになりますので、応援のクリックをお願いいたします。→人気ブログランキングへ
ラベル: ちんちん電車
posted by 時間プランナー at 15:28| Comment(0) | 日々の営業での気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

テイクアウト大作戦

席数が限られているため、持ち帰りよう商品を販売することも重要になります。

その為には2種類のお客さんへ訴えないといけないということで、とりあえずホームセンターに行って告知するためのツールを購入しました。

※2種類のお客さんとは、店内で飲食されている方と持ち帰りよう商品のみを購入してくれる方です。

以下がその写真です。
左下がA3用紙のラミネート なんと1950円でした。(100枚入り)
左上が、店の外にいつも置いているテーブルに置くためのミニイーゼルと看板のセット 980円
右側の2枚は店内の目立つ場所に取り付けるためのコルクボードです。 一枚498円

1.jpg

ミニイーゼルのアップ画像です。

2.jpg

明日は、イーゼルの完成した写真を掲載します!

看板ひとつで、あの閉鎖的な重厚感のある、るんるんのドアを開けてくれるかどうかわかりませんが、とにかくトライしてみます。

閉鎖的なドアの写真はこちらです。↓↓

2.jpg

最後に2週続けて折り込んだ広告の結果でしたが、入っていたなという話にはなりましたが、予約はもちろん問い合わせもゼロでした。新規のお客さんが毎日ちょこちょこ来られているので、もしかしたらその広告の効果があったのかもしれませんが、未検証です。

貸切パーティーの予約受付大作戦は、もう少し先になりそうです。
※折り込んだ広告の詳細はコチラをご覧ください。→「母の日の広告

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
内容がおもしろいと思われましたら、更新の励みになりますので、応援のクリックをお願いいたします。→人気ブログランキングへ
posted by 時間プランナー at 16:36| Comment(2) | 広告方法について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

持ち帰りようサンドについて

先週の木曜日に長女の力を借りて、店頭でサンドウィッチを販売しました。
その記事については、コチラをご覧ください。「チャイルドパワー

今日も同じ時間(午前11時から12時30分まで)で店頭販売を試みましたが、ひとつも売れませんでした。

厳密に言うと店頭ではなく、入り口のドアを開けて店内に置いての販売で、通りすがりの方へこちらからアプローチをしていないせいもあるかもしれません。
しかし子供の力はすごいなとあらためて思いました。

今日の収穫は、朝からサンドウィッチを用意していたので、2人のお客さんが買っていって下さったことです。

ひとりの方は、入ると同時に一口サンド(60円)を手にとって椅子に座られ、そこで召し上がられました。それと帰り際にひとパック(360円)のサンドウィッチを買っていただけたのです。

店前に置いているサンドウィッチの看板が影響しているのかもしれません。

営業時間中にサンドウィッチを持ち帰っていただいたことがなかったので、小さな出来事ですが、すごくうれしかったです。

朝一番から商品を並べて置いていたことも原因かもしれません。また商品を陳列することと同時に店内の目立つ場所にも持ち帰りようサンドウィッチの宣伝をする必要があると感じました。

話が少しずれますが、開店に際して一生懸命作ったメニューがあるのですが、ほとんどの人がそれを見ることはありません。

メニューの出来ばえもあるかもしれませんが、それ以上に「モーニング」は、○○なものという固定観念があるのでしょう。

るんるんモーニングにしても今来ていただいているお客さんには、量が多すぎるみたいで気になるけれど食べきれないから注文しないという言葉をよく聞きます。

※るんるんモーニングとは、コンソメスープ・ミニジュース・ハムエッグ・サラダ・トースト・アイスクリームとお好きな飲み物で680円という商品です。

値段の問題よりもそちらをどうやって克服するかを考える必要がありそうです。

以前紹介させていただいた小阪裕司さんの本にある実験の話がありました。

その実験とは、被験者に対して

「これから10秒間の間に室内にある黄色いものを覚えて下さい。」

と言った後で

「では青いものはどんなものがあったか教えて下さい。」

という実験です。

結果は、大抵の人が答えられないということでした。

人間は、脳の命令によって注意するものとしないものを自然に選択しているようです。

ですからこちらが訴えたいことがあれば、そのようにしなければわからないということです。

それは物を売るだけではなくすべてのことに対してそうなのかもしれませんね。


小阪裕司さんについて、書いた記事はコチラです。→「人の消費行動を科学する

ついでといってはなんですが、神田昌則さんについて書いた記事もご紹介します。
コチラです。→「消費行動を喚起させるには・・・

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
内容がおもしろいと思われましたら、更新の励みになりますので、応援のクリックをお願いいたします。→人気ブログランキングへ
ラベル:テイクアウト
posted by 時間プランナー at 19:14| Comment(0) | 日々の営業での気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

携帯サイトとPCサイトの振り分け

明日は、新聞折込広告の第2回目(5000枚)が配布されます。
内容は、過去の記事をご参照ください。→クリック「母の日の広告」

それに向けて携帯用サイトを充実させようと思ってます!

といっても明日まで時間がないのですが・・・。

とりあえず第一歩として携帯からアクセスして下さった方には携帯用のサイトに訪問していただけたらと思い、振り分け方法をネットで調べてちょうどよさそうなのがありましたので、ご報告いたします。

その方法が載っている記事です。
http://www.systemania.biz/source/keitaihuriwake01.html

喫茶るんるんのサイトのアドレス
http://runrun.lolipop.jp/

こちらにアクセスするとパソコンからなら
http://runrun.lolipop.jp/pc

携帯からなら
http://runrun.lolipop.jp/mobile

へ振り分けられるようになります。

たぶん・・・

パソコンならすぐに確認できると思いますので、一応携帯からアクセスできるようにQRコードを貼り付けておきます。

lolipop_qr2.bmp

とにかく明日の朝刊が配られるまでできるだけがんばってみます〜わーい(嬉しい顔)

本日のおまけ画像

船場センター街の地下にある食堂街です。
ちなみに船場センター街というのは、大阪を代表するオフィス街「本町」を中心に東西に配置されいる街です。

やっぱり激戦区だけあって迫力がありました!

昼前だったので人通りはまだ少なかったです。(通りの風景)

6.jpg

カウンターのステーキランチ屋さん

1.jpg

気合の入った居酒屋さん

2.jpg

よくわからないが半額の店

3.jpg

食品サンプルが印象的でした

7.jpg

ショーケースにもひと工夫

5.jpg

持ち帰りようの商品を並べるとイメージできるのがいいなと感じたうなぎ屋さん

4.jpg

るんるんのサンドウィッチも食品サンプルなどで作ってみたいなと一瞬思いましたが、コストがかかりすぎるため、手作りでいこうかなと思いました。

昨日の怒涛の売れ行きを見せた持ち帰りようサンドウィッチは、モーニングが終わる午前11時から12時30分ぐらいまで売ってみようと考えています。

目標は、2000円です!
posted by 時間プランナー at 15:37| Comment(0) | 広告方法について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

チャイルドパワー

持ち帰りようサンドウィッチ販売に向けて昨日から準備を進めていました。

その仕上げとして、商品撮影をし、販売用の台に設置することにします。
昨日、段ボールでうまくいったことに気をよくして今日も活用しています。

以下がその画像です。

9.jpg

切り取られた段ボールケース

5.jpg

設置完了の絵(段ボールをフル活用しています。)

6.jpg

段ボールを折り曲げるときは、曲げたいところをカッターの刃の反対側(背中側)で一度切り込みを入れると曲げやすくなります。段ボールの目が横になっているときは、切込みを入れる必要はありません。

前から見た写真です。

4.jpg

拡大したところ。

3.jpg

7.jpg

ひいた絵

2.jpg

商品陳列用の棚を設置

1.jpg



昨日、お話した秘密兵器のご紹介!

といきたかったのですが、本人の希望により掲載できません。

その本人というのは、私の長女です。

以前から手伝いに行きたいと言ってくれていたので、じゃあサンドウィッチでも売ってくれるか〜と言っていたのが、今日実現しました。

結果は、11時過ぎから販売を開始し、1時間ぐらいの間に10個程度売れました。
まるで怒涛のような勢いでした。

まさにチャイルドパワーです。

午後1時以降は、販売スピードも落ちて、結局全部で14個売れました。

3個並べているとまとめ買いをしてくれるお客さんも結構いらっしゃったのですが、その中にいた方と長女の会話がおもしろかったのですが、ひとつ印象に残った話を最後にご紹介したいと思います。

お客さん「かごの屋行こうと思ってたけど、このサンドウィッチでいいわ〜。安ついてよかったわ〜。」といいながら長女に対して100円のお駄賃をくれたのです。

長女の変わりに私が立っていてもこれほど売れるはずがないでしょうし、お駄賃をもらえることは、ありえないでしょう。

物が売れる為には、購入者の感情に訴える要素が大きく作用することを実感できた一日でした。


最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
内容がおもしろいと思われましたら、更新の励みになりますので、応援のクリックをお願いいたします。→人気ブログランキングへ
posted by 時間プランナー at 23:03| Comment(0) | 日々の営業での気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

OH!段ボール

昨日、ご紹介した通り、手作り看板をA型奥さん特製看板に取り付けました。

証拠画像↓↓

3.jpg

A型看板のてっぺんに蝶番があってその隙間に作成した看板の一部を差し込もうと考えて、昨日、同じようにラミネートした紙を挟んでいたのですが、ぺらぺらで風が吹くと100%倒れるだろうなという仕上がりでした。

なにかないかと考えていると先日ホームセンターで購入した棚を入れていた段ボールがあったことに気づき、それを蝶番の間の長さにカットし、看板の間に挟みました。

これがなんとその空間と段ボールの厚さがぴったり合い、これ以上でも以下でもだめだろうというような、国宝級の職人が作ったくらい完璧な挿入感でした。←少し大げさです。

とりあえずしばらくは持つと思います。
ただ、普通紙に印刷したので写真が綺麗ではないので、近いうちに用紙を変えて再度作ろうと思っています。

それと

持ち帰りようサンドウィッチの販売に備えて、台と看板も同時に設置しました。

看板がこれです。↓↓

4.jpg



全体ではこんな感じになりました。

5.jpg

それが功を奏したのかどうかわかりませんが、今日のお客さん7人のうち、6人が新規のお客さんでした。

動くと必ず反応があるので、楽しいです。わーい(嬉しい顔)

明日は、秘密兵器の登場です!
お楽しみに。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
内容がおもしろいと思われましたら、更新の励みになりますので、応援のクリックをお願いいたします。→人気ブログランキングへ
ラベル:広告 看板
posted by 時間プランナー at 16:51| Comment(0) | 広告方法について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

アドバイスを参考に。

以前から店の前に置く看板に書いてある「るんるんモーニング 680円」というのが、高いイメージがついてお客さんが入らないのではという指摘がありました。

画像はこれです。↓↓

5.jpg

裏側にモーニング300円と書かれているのでいいかなと思っていたのですが、やっぱり複数の方からの意見は、参考にした方がいいと思い、やっと作りました。

それがこれです。↓↓
今日、初めてお越しいただいたお客さんに営業しているかどうかわからないと言われたので、営業中を目立たせました!

110503.jpg

看板の上に取り付けようと思います。

本日のおまけ画像

店内持ち帰りよう商品を陳列

110502_1.jpg

ひとつも売れませんでした〜もうやだ〜(悲しい顔)

それと

看板に持ち帰りようパンフレットを設置しました!

110502_2.jpg

今日は張り切って、貸切パーティー用のチラシを1時間程度、店の周りのお宅にポスティングしました。

貸切パーティー用のチラシについての記事は、こちらです。→クリック

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
内容がおもしろいと思われましたら、更新の励みになりますので、応援のクリックをお願いいたします。→人気ブログランキングへ
ラベル:看板
posted by 時間プランナー at 18:32| Comment(0) | 広告方法について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

ダン・ケネディ

1日の売上3万円を目標に開店したるんるんですが、モーニングだけでは無理だということが判明して、頭の中が少し煮詰まった状況です。

方法としては、貸切パーティーをすること、客単価をあげることや持ち帰りようの商品を販売すること、営業時間を延ばすこと、ランチをすること、職種を変えること・・

などなどです。

内部の改革も大切なのですが、もっと重要なことは、店を少しでも多くの人に知っていただくことです。

そのことを思い知らせてくれたのが、記事のタイトルになっているダン・ケネディの言葉です。

ダン・ケネディについては、コテツ不動産の別ブログでも投稿しているのでこちらを参照してください。

それは彼のセミナー風景で語られていました。

彼はさまざまな業種のオーナーを集めてセミナーを開くのですが、毎回集まったオーナーに対して聞くことがあります。

その質問とは

「あなたの職業は?」

です。

喫茶店のオーナーが集まるセミナーなら95%の人が、喫茶店経営だというのですが、残りの5%の人だけが、マーケティングについて考えることが仕事だというそうです。

そしてその5%の人が成功をおさめるという話でした。

喫茶店経営をされている方、もしくはこれから創業しようと考えている方には、もしかするとかなり不快に思われるかもしれないことを前提に話を進めますが、商品の良し悪しや店主のこだわり、快適な場所の提供など供給する側がいくらお客さんのことを考えてもそれを告知する方法を知らなければ継続することが出来ないのです。

るんるん開店から10日経過しましたが、日々の営業の中でどうすれば認知されるのか常に考えるように努力しています。

営業のための仕入れや仕込みなどで、ついつい忘れがちになりますが、ブログへの投稿などを利用して頭をリセットしながら優先順位を常に意識しています。

そのひとつとして、5月4日に協力者を得て、小さな告知をします。
その模様は、その日のブログで報告いたしますので、ご覧ください。

冒頭でご紹介したダン・ケネディの記事は、こちらご覧いただけます。
ダン・ケネディについて(経費削減に悩む不動産会社社長への5か条)

posted by 時間プランナー at 22:51| Comment(0) | 広告方法について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

2回転しました。

開業以来初めてお客さんの数が二桁になりました。

今日、雨にもかかわらず10人(うち5人は初めてのお客さんです。)のお客さんに来ていただきました。

席が5つしかないので、ちょうど2回転したことになります。

午前8時30分までは、来店がなかったので2時間半で10人ということになるのですが、5席では、1・3・5番の席にひとりずつ座るとほとんど満席状態になります。

7時〜8時30分までにお客さんが入ってくださるともう少し数が増えるかと思いますが、それでも20人が限界かなという印象を持ちました。

人通りのある場所ではないので、地元のかたが多いため、お客さん同士顔見知りであることも多く、スムーズに会話されるケースもありました。

別々に来たお客さん同士、
店で偶然出会わせた顔見知りのお客さん同士
一緒にこられたお客さん同士
店主とお客さん

様々なシチュエーションの中、モーニングを食べていただくことになります。

今日は、注文にお答えすることで精一杯だったので、そういった場の空気みたいなのを把握する余裕がありませんでしたが、余裕が出来たらいろいろ考えて行きたいと思います。

今日、折り込んだ広告の反響は、今のところゼロです。もうやだ〜(悲しい顔)

本日のおまけ画像
ピザトーストです。

ハムピザトースト(ハム・オニオン・トマト)

DSC02929.JPG

ポテトピザトースト(ポテトサラダ・粒マスタード)

DSC02930.JPG

ハムの方は、普通においしかったですが、ポテトの方は、下地のケチャップが主張してポテトサラダの酸味と喧嘩している感じでした。

改良の余地ありです。
ラベル:喫茶店 回転
posted by 時間プランナー at 17:15| Comment(0) | 日々の営業での気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。