2011年04月01日

魅力的な店構えとは!

全然関係ありませんが、僕は、串かつで有名な大阪の新世界にある散髪屋さんを利用しています。

カットと顔剃りで700円です。

洗髪はオプションです。

僕は、顔剃りもカットしてカットだけしてもらってます。(わかりづらいですね)

そこを利用させてもらっている一番の理由は値段ですが、それと同じぐらい価値があるのは時間です。

昔は車で行き、近くの15分100円の駐車場に停めていたんですが、散髪をして帰っても駐車料金が100円で済み、トータル800円で済んでいました。(今は自転車で行ってます。)

うちの奥さんが美容院で過ごす時間は5〜6時間です。

たぶん僕の36回分。年に3回ぐらいしか行きませんから12年分になります。

同じ人間ですが、髪を切る時間に対する考え方がまったく違うのです。

どちらがいいとか悪いとかではなく、価値観によって同じ行為がまったく違うものになります。

先日、紹介させていただいた小阪裕司さんの本の中に《顧客の感性を刺激する》ということについて説明されていました。

まったく興味がないことでも未来の姿を想像させることで感性を刺激し、購買行動を促すといった内容です。

僕も美容院で過ごす時間を至福の時間だと感じるようになれば、新世界にはいかなくなるかもしれません。

そんなことを考えながら歩いていると刺激的なお店があったので、シャッターを切りました。

難波(通称ミナミ)にある古本屋さんです。

ナンバの古本屋さん_1.jpg


ナンバの古本屋さん_2.jpg


歌舞伎にまったく興味が無いのですが、定価65,000円が12,000円なら思わず買ってしまいたいなと思ってしまいました。僕以上に古書に対して感性が磨かれている人ならこの店が発するオーラは、たまらないものになっているのではないでしょうか。

喫茶るんるんの店構えもこうありたいです!


おまけ画像

価格訴求の決定版:天6(天神橋筋6丁目)にあるお弁当屋さん(ジャイアン)です。

ジャイアンのお弁当.jpg



うう

安すぎる〜


最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
内容がおもしろいと思われましたら、応援をお願いいたします。→人気ブログランキングへ
posted by 時間プランナー at 23:49| Comment(0) | 広告方法について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。